上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.30 今日作った服
2013-04-30 18.45.03
紫青の花柄使いたかったの。
生地が足りないのをピンクで補ってみた。

2013-04-30 18.44.44

正面はこんな感じ。
ちょっとまたもう1枚縫ったけど
撮影することできず。

取り急ぎ。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.12.08 夫のアイドル
アイドルマーニー
フィービーメイビーのマーニー。
タイトル通り、夫のカズさんの御贔屓(笑)
マーニー見るたびに誉めまくってます(苦笑)

☆はかずさんが持たせました。
マーニー、根性が座っていて(?)
スタンドなしで自立してます(爆)
びっくりです。

ちょっと体調不調を通り越して
39℃の熱出してます。仕事休みの日にこんな発熱か!(苦笑)
ようわからんけど、解熱剤飲まずに燃やしてしまえ!と
熱出しっぱなしにしてます。

寝て起きてちょっとblogみて
今からまた闘ってきます。
プレゼントボックス
右手負傷と発熱でぐったりいてます。
お見舞い、ありがとうね、ミキさん。
コメント返信してなくてごめんなさいね、hirausagiさん。
服薬でちょっと起きたので更新してみました。
先日のカラコロ広場からの続き。

松江に遊びに来たフィービーさん。

松江京橋

京橋あたりに居ます。
この辺りは松江でもホットなスポットらしく
ヨーロッパ風な建物や石畳の道、
そして美味しいお料理やさんが並んでいます。

松江京橋

雨は降っていないけど冬の天気で寒い青空のもと。
素敵な建物発見!

松江京橋

松江京橋

珈琲屋さんでした♪
つぐみさんはカフェメランジェ(カフェオレ風)、
だんなさんは普通のコーヒー飲んでました。

窓からは松江城のお堀の水辺。
ゆったりと流れる時間。松江京橋

時々お堀を廻る観光舟が通っていきます。
乗っている方はおこたに入っているみたい。
船頭さん曰く、水上は寒そうに見えて意外と暖かいらしいです。

松江京橋

初めての松江は冬天気で寒かったけど
水辺に沿った石畳や観光スポットも明治アンティークチック。
情緒たっぷりで町歩きには最適なところでした。

今度は着物で松江の街並みを歩きたいな♪




・・・・・・・・・・・・・・

以上、フィービーのマーニーレポートでした(笑)

この紹介、横線で伸ばす音ばかりなんで書きにくいw

松江は京都・金沢と並ぶ和菓子やお茶の文化があるところらしいのですが
そういうところは今回全然まわれなかったです、残念。

あたしは元々着物が好きで、
それが嵩じて茶道もやっていたので
できればそういうお茶文化関係の所も行きたかったー。

今回は小旅行、時間もさほどなく日帰りだったので
ささっと行って、宍道湖とカラコロ広場と京橋あたりで
松江の町歩きは終わりました。

まぁ広島から日帰りでも行ける距離だし
また行こうと思います。
マーニーの言うとおり、今度は着物を着せ、
ついでにあたしも着物を着ていこうかしら。

下の画像は今回の小旅行でのお土産。

勾玉を作りました。

勾玉


左側のがうちのだんなさま作成。
右側のちょっとカーブがきゅっとなってるのがあたしの。

出雲・松江方面は勾玉の産地。
勾玉つくりの体験教室があったので
それで2時間ばかり石を磨いて自分の勾玉作りました。

教えてくださった方からは
「勾玉はお守りだから、慌てずしっかりと願い事を思いながら作って」
そういわれて、じっくり向き合ってみました。

今自分の心にあること。
ずっと叶えたいと思っている願い事。

作っているうちに石に命が篭る気がしました。
不思議だな。
作ってみたら、「これがあたしの勾玉」って気がする。
形もそうだけど作る人の心が出るね。

下に敷いたのは松江のガイド本。
これ、松江市の観光科から出ているフリーペーパーなんですが
20ページ以上、カラーで松江・出雲の観光本になっており
かなり力の入った奴でした。

かなりの情報量。フルカラー。
それも待ち歩きポイント+目的別のお勧めコースとか
見ごたえたっぷり。
これがフリーっていうのがすごい!と
あたし&だんなさん大絶賛ww
松江市すごいよ!めちゃくちゃすごい。
観光に力入れてるの伝わる。
この本観てたら、あっちも行きたい、こっちも行きたい、
また松江に来たいなって思うもん。

松江に行かれる方は是非これを観光案内所とかで
もらって下さいませ、情報量すごいですから(笑)
フリーペーパーなんで手に入りやすいです。

今回はフリープランで松江に来たんだけど
今度来る時はこの本を観て、観光コース考えようと思います。

ってなことで、松江小旅行は終わりー。
マーニーの素敵写真、似たようなのばかりだったけど
ノスタルジックなのが沢山撮れて満足でした。
久しぶりの野外撮影、楽しかったなぁ♪



お越しくださいましてありがとうございました。
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
昨日の宍道湖からの続きです。

まずは松江に来たのだから!ってことで
おそばを食べに行きました。お店は奥出雲そば(?)のとこ、
ふ○りってお店ですw

出雲ソバ

有名店らしく店内は人いっぱいだったのですが
1分足らずの短い時間でささっと出して
ささっと撮影。ちなみに食べたのは、マイタケ天ぷらそば。
ボリューミーで食べすぎましたが、とてもおいしかったです。

その後は、松江城に行く予定でしたが
風が強く寒すぎたので、なにやら途中で予定を変えて
カラコロ工房に向かいました。

カラコロとは下駄で橋を渡るときの音のこと。
直売店+体験工房などが集まっている
旧日本銀行松江支店の建物でノスタルジックな雰囲気がそのままに
素敵な建物であります。



そこのお庭で見つけました!!!






フィービー


ででーん!



いったいこれは・・・・?www


フィービー

カラコロにあった置物に乗ってみました♪


この鷲に乗って・・・・

フィービー

あ、あたし配達されてしまうのですか?




あららら・・・・どこに行くかというと


ちょっとまって!!





フィービー


こんなところに!!!(爆)


うちの夫が面白がってマーニーをつるしてしまいました(!←問題行動www)

これは『幸福のポスト』と呼ばれるピンクのポストw
意中の人に手紙・葉書を書いてここから送ればGetYOUって奴だそうですw

記念撮影スポットでもあるのですが
なんとまぁエルザさんもいないので、あたし一人だけで記念撮影。

フィービー
フィービー


ここにこうやって手紙を入れるの。
こういうのが松江にあるって知らなかったから
なにやらブライスサイズのお手紙とか持ってきてないそうよ。



………

思った以上に画像が多いので記事分けます(汗)

カラコロ工房、すごく素敵な建物で
ブライスの撮影にはもってこいでした。
ちなみにほかのお客さんとかいたのですが
ほとんど気にせず、パシャパシャ!ブライス外撮り(笑)
うちのだんなさんもなぜかフィービーを撮影したりして
二人でブライス撮影に励んだのを今思い出して、少し笑ってしまいます。

松江の街並みでのフィービーさん、
相変わらず美人ぶりを発揮してくれてるので
それはまたまとめて他記事でw


あ。ちなみに、うちのフィービー、名前が決まりました。
正式名称は真庭、愛称「マーニー」ですww
米子へ向かう途中の地名にちなんで(笑)
あたしの中ではフィービーさん、イタリア系かフランス系ですが
なぜか「真庭」とつけられwww(パトロンだんなさまのご意向でww)

とりあえず愛称「マーニー」となりました(苦笑)
呼んでみたら、意外と可愛い響きなんで気に入ってます♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。